株式会社エフレジ

英語版サイトはこちらサイトマップ

ホームお知らせ全国初!コンビニエンスストアで箕面市への寄附が可能に!

全国初!コンビニエンスストアで箕面市への寄附が可能に!

報道資料

2012年1月20日

 箕面市では、平成24年1月20日(金)から、全国のコンビニエンスストアで本市へのふるさと納税「みんなの箕面の緑の寄附金」にご寄附いただけるようになりました。
 これは、平成23年12月26日付の地方自治法施行令の改正に伴い、全国で初めて民間に寄附金の収納を委託して実施するものです。
 寄附は、コンビニエンスストア内にある情報端末に申込番号を入力してレジでお支払いただけるもので、通常のチケット購入と同じ手続きです。
 また、自宅からその場で簡単にネットバンキングを利用してご寄附いただけるPay-easy(ペイジー)収納も併せて導入しました。これによりクレジットカードがなくてもウェブ上でご寄附いただけます。
 箕面市は、コンビニエンスストアでの収納ができるよう、国に構造改革特区を申請するとともに、地方自治法施行令の見直しを求めてきました。この度の改正は、箕面市が求めてきた内容が認められたものです。
 箕面市のふるさと納税には、平成21年4月開始当初から延べ216人、合計2千7百万円を超えるご寄附をいただいています。

1 コンビニエンスストアやネットバンキングでの寄附が可能に

(1)コンビニエンスストア収納
 箕面市では、平成24年1月20日(金)から、全国初の取り組みとして、コンビニエンスストアでの本市へのふるさと納税「みんなの箕面の緑の寄附金」の寄附受付を開始しました。
 これにより、パソコンまたは携帯電話からインターネット上で寄附を申込み、コンビニエンスストア内にある情報端末でのチケット購入と同じ方法でご寄附いただくことができます。

(2)Pay-easy(ペイジー)収納※
 銀行のネットバンキングを利用して、自宅からその場で簡単にご寄附(口座振込)いただくことができるPay-easy(ペイジー)収納も併せて導入しました。
 Pay-easy(ペイジー)収納を導入することで、クレジットカードをお持ちでないかたでも、ウェブ上でご寄附いただくことができます。

※クレジットカードについては、平成21年4月からご寄附いただけるようになっています。

寄附の手続きフロー

2 1回あたり寄附できる金額と取扱店舗、金融機関

 

1回あたり寄附
できる金額※

取扱店舗、金融機関
(平成24年1月20日現在)

コンビニエンスストア収納

2万9千円まで

セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス、セイコーマートの6チェーン、全国約3万9千店舗

Pay-easy(ペイジー)収納

999万9千円まで

ゆうちょ銀行、三井住友銀行など339機関

※ともに1回あたり1千円から千円単位での寄附となっています。

3 使用システム

 システムは、コンビニエンスストア収納とPay-easy(ペイジー)収納どちらも、株式会社フューチャーコマースのインターネット収納サービス「F-REGI(エフレジ)公金支払い」を使用します。

4 導入するまでの経過

 箕面市は平成21年4月のふるさと納税開始当初から、コンビニエンスストアでも寄附できるよう検討していましたが、地方自治法施行令上、地方税などには認められている民間への収納委託が寄附金については認められていませんでした。
 そこで箕面市は、平成21年11月、寄附金についても民間に委託できるよう国に対して構造改革特区を申請しました。 
 特区は認められませんでしたが、その後も引き続きコンビニエンスストアで寄附ができるよう、地方自治法施行令の見直しを国に求めてきました。
 平成23年12月26日付で改正された地方自治法施行令は、箕面市が求めてきた内容が認められたものです。

5 現在の寄附状況と活用方法

 平成21年4月開始当初から平成23年12月末までの2年9か月で、延べ216名のかたから、合計2千7百万円を超えるご寄附をいただいています。
 いただいた寄附金は、緑豊かな箕面の山を守る自然保護や子育て支援、北大阪鉄道の延伸などに役立てられています。

お問い合わせ先
 箕面市役所 地域創造部 箕面営業課
 担当:薮本 TEL 072-724-6905(直通)

株式会社フューチャーコマース 京都本社
 担当:田中・土手下(どてした)
 TEL 075-255-3737(代表)

お知らせトップへ戻る


前の記事:日本の学校法人で初、洛星中学校・洛星高等学校(学校法人ヴィアトール学園)の入学費用の支払にクレジットカード決済を導入 〜「F-REGI 払込支払い」を利用し入学手続者の利便性を向上〜
次の記事:筑波大学に、「F-REGI(エフレジ) 寄付支払い」を導入 クレジットカード決済による「継続寄附」の受付を開始